銅及び銅合金リサイクル原料分類基準(JIS H 2109, 2006) 非鉄金属 スクラップ リサイクル 値段

銅及び銅合金リサイクル原料分類基準 買取 このエントリーをはてなブックマークに追加

頭が噴火しそうだ  最新の仮定銅建値計算値

銅及び銅合金リサイクル原料分類基準

Classification standard of copper and copper alloy recycle materials
JIS H 2109, 2006


・1954年 制定 (銅くず及び銅合金くず分類基準)
・1960年 第1回改正
・1976年 第2回改正
・1986年 第3回改正
・2006年 第4回改正



ご注意

この規格はJIS規格であり、現行のスクラップ業と一致しないことが多々ありますのでご注意ください(1号銅線の劣化品を2号銅線とするなど)。


目次

1. 適用範囲
2. 引用規格
3. 定義
4. 原料の分類番号、種類、品質及び形状
5. 共通注意事項
6. 受渡当事者間の協定事項
7. 履歴



1. 適用範囲

この規格は、銅及び銅合金リサイクル原料(以下、原料という。)の分類基準について規定する。

備考
原料には、新原料と古原料とがある。



2. 引用規格

次に掲げる規格は、この規格に引用されることによって、この規格に規定の一部を構成する。 これらの引用規格は、その最新版(追補を含む。)を適用する。

JIS C 3101 電気用硬銅線
JIS C 3102 電気用軟銅線
JIS C 3103 電気機器巻線用軟銅線
JIS C 3104 平角銅線
JIS C 3105 硬銅より線
JIS C 3151 すずめっき硬銅線
JIS C 3152 すずめっき軟銅線
JIS H 3100 銅及び銅合金の板並びに条
JIS H 3110 りん青銅及び洋白の板並びに条
JIS H 3130 ばね用ベリリウム銅、チタン銅、りん青銅及び洋白の板並びに条
JIS H 3140 銅ブスバー
JIS H 3250 銅及び銅合金の棒
JIS H 3260 銅及び銅合金の線
JIS H 3270 ベリリウム銅、りん青銅及び洋白の棒並びに線
JIS H 3300 銅及び銅合金の継目無管
JIS H 3320 銅及び銅合金の溶接管
JIS H 3510 電子管用無酸素同の板、条、継目無管、棒及び線
JIS H 5120 銅及び銅合金鋳物
JIS H 5121 銅合金連続鋳造鋳物



3. 定義

この規格で用いる主な用語の定義は、次による。

a) 異材
銅又は銅合金であるが、この分類基準のそれぞれの種類の"品質及び形状"に規定されていないもの

b) 異物
銅及び銅合金でないもの。

c) 純良
異材・異物を含まないもの。 めっきしたもの、腐食したもの、排煙脱硫設備を備えた炉内において加熱処理をし過ぎたもの、加熱処理不足のものなどが付着・混入していないこと。

d) 新原料
板、条、棒、線、管などの切断残材、打ち抜き残材など、加工工程において発生しリサイクルされる銅及び銅合金。

e) 古原料
本来の用途を終えてリサイクルされる銅及び銅合金。



4. 原料の分類番号、種類、品質及び形状

原料の種類は、32種類とし、その分類番号、種類、品質及び形状は、表1による。

表1

1号銅線 (分類番号1)
径又は厚さが1.3mm以上の銅線、及び素線の径が1.3mm以上の銅より線に純良なもので、はんだ、めっきなどを除去したものを混入しないもの。

備考
ここでいう銅線及びど銅より線は、次のものをいう。
a) JIS C 3101~JIS C 3104に規定された銅線
b) JIS C 3105に規定された硬銅より線
C) JIS H 3260に規定された合金番号C1100又はこれと銅成分が同等以上の銅線

2号銅線 (分類番号2)
a) 径又は厚さが0.35mm以上1.3mm未満の銅線、及び素線の径が0.35mm以上1.3mm未満の銅より線の純良なもの。
b) 径又は厚さが0.35mm以上の銅線のビニル被覆などを除去した純良なもの。
c) 径又は厚さが0.35mm以上の銅線のはんだ、めっきなどを除去した純良なもの。

備考
ここでいう銅線及び銅より線は、1号銅線の備考に規定したものと同一とする。

1号ナゲット銅(太) (分類番号3)
導体径又は厚さが1.3mm以上の銅線及び素線の径が1.3mm以上の銅より線をナゲット加工した(短切線)純良なもので、銅成分が99.90%以上のもの。

備考
ここでいう銅線及び銅より線は、1号銅線の備考に規定したものと同一とする。

1号ナゲット銅(細) (分類番号4)
導体径又は厚さが0.35mm以上1.3mm未満の銅線及び素線の径が0.35mm以上1.3mm未満の銅より線をナゲット加工した純良なもので、銅成分が99.90%以上のもの。

備考
ここでいう銅線及び銅より線は、1号銅線の備考に規定したものと同一とする。

2号ナゲット銅 (分類番号5)
銅線、すずめっき銅線、銅より線又はすずめっき銅より線をナゲット加工したもので、銅成分が99%以上のものであり、更に不純物の成分量が次に適合しているもの。

すず 0.3%以下
アルミニウム 0.01%以下
ニッケル 0.05%以下
鉄 0.03%以下
アンチモン 0.01%以下
その他の金属及び絶縁被覆物 0.2%以下

備考1.
ここでいう銅線及び銅より線は、1号銅線の備考に規定したものと同一とする。

備考2.
ここでいうすずめっき銅線は次のものをいう。
a) JIS C 3151に規定されたすずめっき硬銅線
b) JIS C 3152に規定されたすずめっき軟銅線

3号ナゲット銅 (分類番号6)
銅線、すずめっき線、銅より線又はすずめっき銅より線をナゲット加工したもので、銅成分が97%以上のものであり、更に不純物の成分量が次に適合しているもの。

アルミニウム 0.50%以下
その他の金属及び絶縁被覆物 1%以下

備考
ここでいう銅線、すずめっき銅線、銅より線及びすずめっきより線は、2号ナゲット銅の備考1.及び備考2.に規定したものと同一とする。

被覆銅線 (分類番号7)
ポリエチレン・ビニルなどの被覆付銅線。

備考1.
受渡しは、サンプル又は銅分歩留(1)に基づく受渡当事者間の協定による。

2.
裸ばら形状又はこん包。結束形状については、受渡当事者間の協定による。

注(1) 被覆付銅線に含有する銅分比率

上銅 (分類番号8)
厚さ0.3mm以上のJIS H 3100、JIS H 3250、JIS H 3300の合金番号C1020・C1100・C1201・C1220、JIS H 3320の合金番号C1220、 JIS H 3140の合金番号C1020・C1100及びJIS H 3510の合金番号C1011の板、条、管及び棒並びに 化学成分がこれらと同等以上のものの原料で、純良なもの。 ただし、小片を混入してはならない。

備考
銅合金などの異材を混入してはならない。

並銅 (分類番号9)
径又は厚さが0.35mm以上のめっきを除去した銅原料、分類番号8に該当しない JIS H 3100、JIS H 3250、JIS H 3300の合金番号C1020・C1100・C1201・C1220、 JIS H 3320の合金番号C1220、JIS H 3140の合金番号C1020・C1100、 JIS H 3510の合金番号C1011、並びに、径又は厚さが0.35mm以上のJIS H 3260の合金番号 C1201・C1220及びJIS H 3510の合金番号C1011並びに化学成分がこれらと同等の銅原料。

備考
銅合金などの異材を混入してはならない。

下銅 (分類番号10)
分類番号1、2、8及び9に該当しない銅線、銅板、銅条、銅棒、銅管及び銅鋳物の原料で、高銅合金、黄銅、青銅などの異材の混入がなく、はんだ、タール、湯あかなどの少ないもの。

雑銅 (分類番号11)
分類番号1~10に該当しない銅の原料で、銅成分が94%以上あるもの。

1号薬きょう (分類番号12)
爆管及び雷管を取り除いた加熱処理をしていないJIS H 3100の合金番号C2600の薬きょうで、異材を混入しないもの。ただし、腐食したものを除く。

2号薬きょう (分類番号13)
未射撃および不発のものを除いた加熱処理をしていないJIS H 3100の合金番号C2600のけん銃、小銃、及び機関砲の打ちがら薬きょう。ただし、腐食したものを除く。

3号薬きょう (分類番号14)
加熱処理をしてあるJIS H 3100の合金番号C2600の薬きょう。ただし、腐食したものを除く。

1号黄銅 (分類番号15)
厚さ0.2mm以上のJIS H 3100の合金番号C2600・C2680・C2720及び化学成分がこれらと同等のものを切断又は打ち抜いた純良な新原料。 ただし、小片を混入してはならない。

備考
JIS H 3100の合金番号C3560・C3561・C3710・C3713・C4621・C4640の原料は異材として混入してはならない。

2号黄銅 (分類番号16)
厚さ0.2mm以上のJIS H 3100の合金番号C2801及び化学成分がこれらと同等のものを切断又は打ち抜いた純良な新原料。 ただし、小片を混入してはならない。

備考
JIS H 3100の合金番号C3560・C3561・C3710・C3713・C4621・C4640の原料は異材として混入してはならない。

新黄銅棒コロ (分類番号17)
JIS H 3250の合金番号C3601・C3602・C3603・C3604・C3712・C3771、JIS H 3260の合金番号C3501及びJIS H 3100の合金番号C3560・C3561、C3710・C3713並びに 化学成分がこれらと同等のものの新原料。

備考
JIS H 3300の合金番号C4430・C6870・C6872、JIS H 3250の合金番号C6782・C6783、 JIS H 5120のすべての黄銅の原料、及び鉛レス快削黄銅棒の原料並びにその他の異材を 混入してはならない。

参考
鉛レス快削黄銅棒は、日本伸銅協会の技術標準JCBA T204の合金番号C6801・C6802・C6803・C6804・C6931・C6932として定められている。

並黄銅 (分類番号18)
分類番号15~17に該当しない黄銅板、条、管、棒及び線並びに化学成分がこれと同等のものの原料。

備考
JIS H 3300の合金番号C4430・C6870・C6872及び鉛レス快削黄銅棒の原料並びにその他の異材を混入してはならない。
参考
ここでいう鉛レス快削黄銅棒は、新黄銅棒コロの参考に規定したものと同一とする。

黄銅削り粉 (分類番号19)
黄銅板、条、棒、線及び管の削り粉。油及び水分の少ないもの。 ただし、やすり削り粉、のこ切粉などの微細な原料を混入してはならない。

備考
JIS H 3300の合金番号C4430・C6870・C6871・C6872、JIS H 3250の合金番号 C6782、JIS H 5120及びJIS H 5121のすべての黄銅削り粉、及び鉛レス快削黄銅棒の原料並びにその他の異材を混入してはならない。

参考
ここでいう鉛レス快削黄銅棒は、新黄銅棒コロの参考に規定したものと同一する。

雑黄銅 (分類番号20)
分類番号15~19、28及び29に該当しない黄銅の原料。

りん青銅新切 (分類番号21)
JIS H 3110の合金番号C5050・C5071・C5111・C5102・C5191・C5212及び JIS H 3130の合金番号C5210並びに化学成分がこれらと同等のものの新原料で純良なもの。

備考
JIS H 3270の合金番号C5341・C5441の原料は異材として混入してはならない。

雑りん青銅 (分類番号22)
分類番号21に該当しないりん青銅の原料及びJIS H 3270の合金番号C5341・C5441の原料で、異材を混入しないもの。

洋白新切 (分類番号23)
JIS H 3110の合金番号C7351・C7451・C7521・C7541、JIS H 3130の合金番号C7701及びJIS H 3270の合金番号C7451・C7521・C7541・C7701並びに 化学成分がこれらと同等のものの新原料で純良なもの。

備考
JIS H 3270の合金番号C7941の原料は異材として混入してはならない。

雑洋白 (分類番号24)
分類番号23に該当しない洋白の原料。

ベリリウム銅新切 (分類番号25)
JIS H 3130の合金番号C1700・C1720・C1751及びJIS H 3270の合金番号C1720並びに化学成分がこれらと同等のものの新原料で純良なもの。

白銅 (分類番号26)
JIS H 3100の合金番号C7060・C7150及びJIS H 3300の合金番号C7060・C7100・C7150・C7164 並びに化学成分がこれらと同等のものの新原料で純良なもの。

アルミニウム青銅 (分類番号27)
JIS H 3100の合金番号C6140・C6161・C6280・C6301、JIS H 3250の合金番号C6161・C6191・C6241、JIS H 5120の記号 CAC701・CAC702・CAC703・CAC704及びJIS H 5121の記号CAC701C・CAC702C・CAC703C並びに化学成分がこれらと同等のものの原料で純良なもの。

黄銅鋳物 (分類番号28)
JIS H 5120の黄銅鋳物及び化学成分がこれらと同等のものの原料で純良なもの。

高力黄銅鋳物 (分類番号29)
JIS H 5120及びJIS H 5121の高力黄銅鋳物及び化学成分がこれらと同等のものの原料で純良なもの。

青銅鋳物 (分類番号30)
JIS H 5120及びJIS H 5121の青銅鋳物、りん青銅鋳物及び鉛青銅鋳物並びに化学成分がこれらと同等のものの原料で純良なもの。

青銅鋳物削り粉 (分類番号31)
分類番号30の削り粉で、異材混入がなく、油及び水分の少ないもの。 ただし、やすり削り粉、のこ切粉などの微細な原料を混入してはならない。

雑青銅 (分類番号32)
分類番号30及び31に該当しない青銅の原料。



5. 共通注意事項

共通注意事項は、次による。

a) 密閉容器及び管端をつぶした原料には、空気、油及び水分を密封していてはならない。
b) 有害物質を混入してはならない。
c) すべての原料に"異材"を混入してはならない。
d) すべての原料に"異物"を混入してはならない。



6. 受渡当事者間の協定事項

受渡当事者間の協定事項は、次による。

a) 原料に含まれる油及び水分の量
b) 原料の形状及び寸法
c) 原料の受渡し条件
d) プリケット、プレス品など、原料を圧縮・固化したものの扱い



7. 履歴

1954年07月20日 制定 (銅くず及び銅合金くず分類基準)
・1957年06月28日 確認
1960年11月01日 改正 (第1回改正)
・1964年12月01日 確認
・1968年01月01日 確認
・1971年02月01日 確認
1976年03月01日 改正 (第2回改正)
・1979年02月01日 確認
・1984年06月01日 確認
1986年03月25日 改正 (第3回改正)
・1991年08月01日 確認
・1996年06月01日 確認
・2000年09月20日 確認
2006年02月20日 改正 (第4回改正)
・2010年10月01日 確認



アメリカでのスクラップ規格


円相場

 1ドル:112.05
  円安は銅相場を上げる(↑)要素、円高は銅相場を下げる(↓)要素となります。
  最新値は円相場の推移に掲載されています。

銅相場計算

 銅相場,銅建値,仮定銅建値計算値 [株式投資,先物取引,経済動向]
  国内銅建値の改定(上げ,下げ,据え置き)や仮定銅建値計算値、
  LME銅相場、NY金属相場、為替相場(ドル、ユーロ、人民元)等の情報。
  海外相場は日本時間の早朝に投稿されるので、朝の相場動向チェックに役立ちます。

金属スクラップ参考相場 (2018/10/06, 税別, ヤード持込)



銅建値の推移(2000年2月~)

ピカ線(特一号銅線,光特号銅線,ピカ銅) 690
上銅(上故銅) 670
並銅(並故銅) 650
込銅(混銅) 630
砲金(青銅) 540
バルブ砲金 510
込真鍮(込中,混真鍮) 490
給湯器(湯沸器) 100
エアコン 50
ガスメーター 60
モーター 30
家電線 130
雑線(65%) 320
雑線(80%) 460
ステンレス(SUS304) 120
ステンレス(SUS316) 180
ステンレス(SUS310) 280
アルミ印刷版 170
アルミサッシA 150
アルミサッシB 130
アルミホイールA 190
アルミホイールB 170
アルミ缶(プレス) 130
アルミ缶(バラ) 100
アルミガラ(込みガラ) 120
(H3) 30

雑品(家電雑品) 0
工業雑品(機械雑品) 30
鉛管 160
活字鉛 90
ダイナモ 50
セルモーター 50
コンプレッサー 40
アルミラジエーター 50
自動車ハーネス 220
自動車バッテリー 80
マザーボード(中) 400
ハードディスク 150
メモリー 2,310
パソコン電源 40
家電基板 60
チタン 140
ニッケル 1,160
錫(スズ) 1,760
モリブデン 1,250
タングステン 1,530
半田(ハンダ) 790
超硬 1,940

金属スクラップ買取業者一覧

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島 沖縄県

北海道  北海道(48)
東 北  青森県(9)岩手県(11)秋田県(15)宮城県(38)山形県(12)福島県(49)
関 東  東京都(179)神奈川県(153)埼玉県(111)千葉県(87)茨城県(50)群馬県(25)栃木県(35)
甲信越  山梨県(11)長野県(24)新潟県(43)
北 陸  富山県(30)石川県(27)福井県(12)
東 海  愛知県(155)岐阜県(0)静岡県(70)三重県(38)
関 西  大阪府(288)兵庫県(110)京都府(53)滋賀県(26)奈良県(0)和歌山県(23)
四 国  徳島県(7)香川県(20)愛媛県(26)高知県(7)
中 国  鳥取県(10)島根県(8)岡山県(45)広島県(40)山口県(21)
九 州  福岡県(93)佐賀県(0)長崎県(8)大分県(0)熊本県(8)宮崎県(8)鹿児島県(9)
沖 縄  沖縄県(16)

金属関連スクラップ一覧






金属関連スクラップ一覧 (20件)

ステンレス水筒 Stainless-Thermos-Bottle
メッキ真鍮 Plated-Brass
金(ゴールド) Gold,Au
モーターやエンジンの雑多屑 Mixed-Scrap-of-Motor/Engine
鉛バッテリー(バス,トラック用) Lead-Battery-for-Bus/Truck
洋白(洋銀,ニッケルシルバー,ジャーマンシルバー) Nickel-Silver,German-Silver
ステンレス(SUS321) Stainless-Steel
ブスバー(ニッケルメッキ) Plated-Copper-BusBar-with-Nickel
VA線(Fケーブル,VVF) Electric-VVF-Wire
真鍮端子(メッキ品) Plated-Brass-Terminal
湯沸器・給湯器 Hot-Water-Heater
鉛錘(おもり) Lead-Weight
アルミシュレッダー Aluminum-Shredder
アルミ缶(UBC)プレス Press-of-Aluminum-Cans
バッテリー内層鉛 Inside-Lead-Layers-of-Lead-Battery
チョークコイル Choke-Coil
アルミ印刷版(PS版) アルミ印刷板(PS板) Aluminum-Print-Plate
汚泥(スラッジ) Sludge
エアコン配管 皮ナシ(鉄バネ付) Copper-Pipe-of-Air-Conditioner-with-Iron-Spring
コイル(モーターコア)鉄なし Coil-with-NO-Iron

金属相場配信 (最新20件)

[海外銅] LME銅相場:6,296ドル ロンドン時間 2018年10月15日(月) 現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月17日(水) 04時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月17日(水) 03時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月17日(水) 02時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月17日(水) 01時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月17日(水) 00時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月16日(火) 23時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月16日(火) 22時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月16日(火) 21時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月16日(火) 20時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月16日(火) 19時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月16日(火) 18時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月16日(火) 17時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月16日(火) 16時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月16日(火) 15時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月16日(火) 14時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月16日(火) 13時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月16日(火) 12時現在
[国内銅] 仮定銅建値計算値 2018年10月16日(火) 11時現在
[国内銅] 銅建値 1万円下げ 74万円 2018年10月16日(火)

スクラップ図鑑 スクラップ買取業者情報



このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録


トップへ